So-net無料ブログ作成
検索選択
おしゃしゃん♪ ブログトップ

たへんでちた! [おしゃしゃん♪]

 

 

みなさん・・・

ご無沙汰ばかりで、ほんとぉ~~にごめんなさいです[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

アップはもとより、みなさんのところも全然お邪魔できず

大変心苦しく思っております。

また、コメントのお返事もまだですが

ちょっと ご報告しておかなければならない事が・・・

(ちと長くなりますが、お付き合い下さい)

 

先週末、 ディの京都のばぁば・じぃじが

大きくなったディに会いに来てくれました![るんるん]

 

『 じぃじとばぁばが ちてくれたんやよ 』 

 

 画像 080.jpg

 

・・・と

その嬉しい再会話も書きたいのですが

その前に・・・

 

実は、日曜日・・・

KADUSAママご夫妻と別れた後

パンチの可愛いオチリが、な~~んかおかしいことに気づきました。

いつもは見えないくらいの 可愛いお菊さんが、

妙にピンクピンクで大きくなってる。

ん? うんち したいのかぁ~?

と、思い 散歩してスッキリしてきたのに、今度は赤くなってる。

なんかおかしいぞ!

そう思っていると、みるみるうちに パンチのお菊さんが腫れて来ました。

心配になり、ネットであれこれ検索したり

また、関西のデイのばぁば達に写メ送って見て貰ったりしたところ

多分 肛門線が詰まって炎症してるんだろう・・・

と みんなそう思いました。

実はパンチ、今まで肛門絞りなるもの したことがなかったんです。

心配ながらも、パンチも差ほど痛がる様子もなく

命に係わることはないだろう・・・と

日曜で病院も休診だったので 翌朝、病院に連れて行くことに。

 

そして翌朝・・・

パンチのオチリは おかしゃんも、驚くほどにまた パンパンに腫れあがり

左側のおしりが腫れすぎて 左右不対象・・・歪な形になっていました。

流石にパンチも痛いらしく、涙目でおかしゃんを見つめます。

【 おかしゃん・・・ たしけて!】

そう言ってる様で、もう可哀想で心配でたまりませんでした。

1番で、じじばばに病院に連れてってもらい 

先生に電話で聞いたところ

肛門線のつまりで腫れたのではなく、

肛門線からばい菌が入り 化膿し腫れているとの見解でした。

見るからに痛々しいお尻・・・

注射と薬で治していきたいですが、

もしかして菌が強いとまだまだ化膿し

破裂のおそれもあり、そうなると即手術になります・・・と。

アンパンマン先生の顔もしかんでいたそうです。

オチリが破裂!?

初めて聞いたおかしゃんは、もう身の毛もよだつ思いでした。 

でも、薬が効いてきたのか その晩 赤味は段々治まり

これなら、大丈夫かも・・・?

 

(赤味が消えた頃・醜い写真でごめんなさい)

画像 057.jpg

 

・・・ と不安ながら、迎えた翌朝

おかしゃんの起床と共に ベットから飛び降りたパンチ

途端 爆弾破裂!

膿や血が 飛び散りました。

1.5~2cmくらい パンチのオチリが裂けていました。

もう、びっくりのおかしゃん!

開院を待って、診察を・・・

診察の結果、やはり切開手術で、膿や菌を洗浄し

傷口からまた感染しないようにするとのこと・・・

今まで 病院でも横柄なパンチだったけど

この日は流石に恐怖感じたのが、足がガタガタ震えていました。

前日の診察で、膿絞られ 痛い思いをしたからね。

預けて帰る際 パンチの寂しく不安そうな顔・・・

【おかしゃん・・・おかしゃん・・・ボク こわいでしゅ・・・】

涙をこらえるの必死でした。

後ろ髪惹かれつつ、アンパンマン先生に全てをゆだね

夕方まで、仕事も手につかず、不安な時が流れました。

終業ベルと共に、病院に駆けつけ、パンチの顔を見て

やっとで安堵できました。

しかし、その姿は痛々しいものでした。

 

(お菊さんの左下 4針縫ってあります)

画像 058.jpg

 

やはり肛門線の袋が、外側も内側(お尻の中)も破裂しており

袋も内外とも洗浄後 縫合したとのことでした。

 

術中の写真も見せてもらいましたが、もう目を覆いたい画像でした。

この手術で、今まで自分で出せていた肛門液も

線の方向が変わってしまうため

今後 定期的に絞らなければならなくなるかもしれない・・・

そう診断を受けました。

 

当のパンチですが、

流石に帰って暫くは、麻酔の余韻か痛みなのか

今一元気もなく ボーっとしていましたが

徐々に元気になり、いつも残すご飯もたいらげ

おやつを欲しがるまで元気になりました。

まだ、患部からは洗浄液や白血球や血がにじみ

痛々しい姿ではありますが

日に日に元気取り戻してくれることと思います。

 

ディが抜糸を終え、やっと落ち着いたと思ったら今回のハプニング。

正直 気持は凹みました・・・

PC開いてみるも みなさんの楽しい記事 

読む元気も出ないくらいに・・・

でも、そんな時 ディがおかしゃんを癒してくれました。

ディが病んでいる時はパンチが・・・

多頭飼いの良さ 感じた瞬間でした。

そして 沢山のお友達からも励ましの言葉やメールいただき

おかしゃんは、本当に励まされました。

 

まだまだ 目が離せない状況ではありますが

パンチも、おかしゃんも、日追うごとに元気取り戻し

また、ブログも頑張りたいと思っています。

ご無礼続きではありますが、また今後とも

仲良くしていただけたら・・・

そう思っています。

 

画像 075.jpg

 

 

パンチ・・・

今日は ディと少し遊べるまで 元気になりました[るんるん]

 

最後までお付き合いありがとうございました。

また、見苦しい写真 ご勘弁ください。

 

 


コメント(46) 
共通テーマ:ペット

こまった・・・ [おしゃしゃん♪]

 

                       困った・・・ 

 

              みなさんもご存知の通り、まだ2歳にして寝るが趣味のパンチ・・・

                 しかし、どう考えても寝すぎ!

            じじばばに聞いても、昼間もほとんど寝てて

                 たとえ遊んでも ほんの数分

           元気・体力だって お友達と比べると雲泥の差!

                 オモチャで誘っても知らんぷり・・・

           よくよく考えたら、去年はエアコンも無かったけど

                    もっと元気あったし

          それに最近また、拒食もひどい・・・ (好きなおやつは別腹)

              いいと聞き 奮発して買ったカンガルーの生肉も

                 クンクンしただけ・・・ 舐めもしない。

        

                 で、おかしゃん急に不安になった!

 

               『 まさかどっか 具合悪いんじゃ???』

 

             そう、思い出したら、不安は大きくなるばかり・・・

             下痢・嘔吐など、指したる症状は無いものの

              とりあえず病院に行き、診てもらう事に・・・

 

                 【 ボク ・・・ここ ちらいでしゅ 】

 

        

 

            『 うん・・・でも、おかしゃん心配だから・・・』

 

        

        

             『 いたいたないから 大丈夫だって・・・ 』  

                  (ごめん・・・嘘ついた!)

 

                 そしてここでもやっぱり・・・ 

 

                        寝 る

 

        

 

               可愛いシュナウザーちゃんが来てて

                 暫くは興味深々だったけど・・・

            

            

            

 

                  それでもまた 寝てました。

 

                     そうこうしてて・・・

 

                 『 ○○パンチちゃ~~ん 』

 

        『 先生・・・ 実はパンチ かくかくしかじか なんです・・・ 』

 

              と説明し、心音や熱など見てもらったけど

               外見的には特に異常無さそうとの事・・・

             食欲も無い(好き嫌いが激しい)との話に先生が

         『  とても美味しいご飯が有ります。それ食べるようなら・・・ 』

               ・・と、少しだけ持って来てくれたけど

 

                【 ボクこれ・・・ いりましぇん・・・ 】

 

              先生 『 ホントですね・・・ 』  と苦笑・・・

 

             偏食だから、栄養的に不安だらけのおかしゃん

              やっぱり気になり血液検査をお願いしました。

          5月にフィラリア薬もらいに来たの時の検査は全て正常でした。

                 そして、今回出た数値がこちら・・・

 

    

            栄養障害・肝障害・腎障害・低タンパク血症

   

      貧血・ビタミン不足・増血機能低下  脱水・興奮等による血液濃縮

           嘔吐・下痢・心疾患・腎疾患・呼吸器疾患など

 

               案の定、前回より悪くなってる!!!

            先生曰く、夏の疲れが出てるんでしょうとのこと。

              でも、お薬飲むほどの数値じゃないけど

                肝臓のGPTの数値が倍以上に! 

              (おかしゃんお真似しなくていいのに・・・)

           なんでもこれは、ハカハカなどの緊張でも上がるらしい。 

            

            花火や雷などの大きな音がひどく怖いパンチ・・・

                    車が嫌いなパンチ・・・

        乗ってる間中、どんなに疲れてても、寝ないでハカハカのしどうし・・・

              これじゃやはり、遠出なんて絶対無理だ。

 

            そして、カリウムやタンパクも不足してるとの事。

                 これは、確実に食事に問題あり。

             (野菜嫌い・果物嫌い・オヤツまで選り好み)

 

        

 

                   で、先生のご指導は・・・

           パンチ君の体系なら(この日計ったら7.9kgでした)

               3日くらい食事抜いても大丈夫だから

          栄養価の考えてある 安心できるメジャーなドックフードを

             出きるだけ食べさせるように勧めてください。

               で、食べなかったら20分位で下げる

              オヤツの量は普通 ご飯の10%までだけど

                  パンチの場合は5%くらいに・・・

 

         それ、おかしゃん何度も挑戦して出来なかった事ばかり!

            手作りご飯も2週間ほどで食べなくなったし ・・・

 

          ご飯食べずにぐったりしてると、何か食べさせなきゃ!!

               ・・・と ついつい上げてしまうオヤツ

 

                 おかしゃん、正直自信ない・・・

 

          

 

          でも、パンチの体考えたら、そんな事はいってられない!

 

        

 

                頑張らなきゃいけないですね!

             可愛い我子の為に、、にならなきゃ・・・

 

 

 

            ★ 昨日、昼間も夜もオヤツ控えたせいか

        昨夜と今朝は、1日半ぶりに、はなままさんから頂いた

                  生鶏肉 食べてくれました。

                   しぶしぶでしたが・・・汗


nice!(3)  コメント(70) 
共通テーマ:ペット

ドチドチ・・ドチでしゅ! [おしゃしゃん♪]

 

 

                      まずは・・・

 

          昨日は、パンチの件で、ご心配・アドバイス沢山いただき

                  本当にありがとうございました。

           コメントレスまだですが、大変ご心配いただいているので

               先に、結果のご報告させていただきます。

                レスは追って、書かせていただきます。

 

 

                       で、その結果は・・・

 

 

                【 ボク・・・ ちょうは おちゃちゃん ちまちた 】

 

          

 

         【 ねぇねぇ、おかしゃん? ちょうは なにちに ちたの? 】

 

       『 うん・・・ 今日は、むしむし退治のお薬と、

                  あとは、パンチのドキドキきいてもらいにね!』

 

              【 しょっか・・・ じゃ いたくなでしゅね?】

 

     

 

          『 う・・・うん・・・  あ!パンチ 次 呼ばれるよ!』

 

     

                      

                             ・

                             ・

                             ・

 

                 【 あ、しぇんしぇ! こばわ! 】

 

                  『 パンチ君 こんばんわ 』

 

    (パンチはいつも診察台の上に乗せると横になってリラックスなんです!)

 

            【 でも、 ちょこと どちどち しゅるでしゅよ 】

 

          

 

                【 ちょも よろちく おねやしましゅ・・・】

 

             『 はい・・・じゃあ ちょっと 胸の音聞かせてね 』

 

          

 

      【 おかしゃんが ちんぱしゅるから ドチドチ ちいて もらうでしゅ・・・】

 

      『 う~ん、ちょっと乱れるねぇ。 念の為に血液検査と心電図とろうか 』

 

     

 

                   【 けちえきけさ? 】

 

           『 ごめんねぇ~ ちょっとチクッとするよぉ~ 』

 

               【 うぐ・・・  がまんしゅるでしゅ! 】

 

     

 

                  『 あと、お熱測らせてね~ 』

 

            【 どじょ・・・   あ! おちり・・・ ちゅべたい! 】

 

          

 

           『 じゃあ、検査の結果出てから、心電図とりましょう 』

 

               【 はい・・・ おねやいしましゅ・・・ 】

 

                         ・

                         ・

                         ・

 

           【 ねぇねぇ・・・ おかしゃん! ボク びょちなの? 】

 

          『 うん・・・ まだ分んないけど きっと大丈夫だよ! 』

 

            【 しょでしゅよ! ボク どこもいたくなでしゅ! 】

 

     

 

             そして、待つこと約30分 血液検査の結果は・・・

 

                 2ケ所、正常値から外れてはいるけど

               ほんの少しなので、心配ないとのことでした。

                   肝臓 ・ 腎臓とも、元気です!!

 

     

 

            また、心臓異常で数値が上がるCPKも、正常範囲!

            ただ、ご飯食べないからか、栄養がちょっと不足!

             ビタミン不足って、何あげたらいいんだろう・・・

                    果物も野菜も食べないし・・・

 

     

 

               で、念のため 心電図もとってもらうことに・・・

 

               【 しぇ・・・しぇんしぇ!! しょれなに? 】

 

        『 パンチ・・・ あれはパンチのドキドキ検査する機械 

                         痛くないから 大丈夫だって! 』

 

          

 

         【 ほとに いたくない? しゃちは ちくと ちたでしゅよ・・・ 】

 

     

 

          『 今度は 本当に痛くないから・・・ じっとしててね! 』

 

          

 

                   【 じと ちてるでしゅよ! 】

 

          

 

          【 おねしゃんが かお もみもみ ちてくれるでしゅ・・・ 】

          

     『 はい、おわりい~! パンチ君、本当におりこうさんだねぇ~♪ 』

 

                    【  どもでしゅ・・・ 】

 

          この後、狂犬病の注射をしてもらい、無事診察終了!!

             パンチは、毎回ながら、鳴きも暴れもせず

         先生や看護士さんに褒められ、おかしゃん、にんまり!

 

 

                  で、問題の心電図の結果は・・・

 

                    やっぱり飛んでます!

 

     

 

                しかし、それほどひどく無いとの事で、

                失神や、散歩中 倒れたりしなければ

                 治療や薬の必要はないとの事!

               ブヒワンコには不整脈 多いらしいです。

 

      

 

               でも、疲れてるのに無理やり歩かせたりとか

                   雷や、花火などの大きな音や 

              緊張が続く状態(ハカハカ)は負担になるから

                  なるべく避けるようにとのこと・・・

                  でも、これから花火や雷の季節・・・

           それに、去年はバイク音で怯えて、不審行動だったし・・・

            これからの季節はパンチにとって受難の時期かも!

 

           それから、今思えば、オフ会の時や、お友達と会った時

            一緒に走っても、いつもパンチ1番にダウンしてた・・・

              あれって、やっぱ心臓えらかったのかなぁ~?

 

                 でもまぁ、思うほどの心配はないようで

                  おかしゃん、ホッ・・・としております。

 

        皆さん方にも、沢山ご心配をおかけして申し訳ありませんでした!

 

          で、久しぶりに先生に抱っこしてもらって、記念?撮影!

           ちゃっかり名刺も渡した おかしゃんです・・・あはは

 

          

 

         【 しぇんしぇ・・・ ボク びょちじゃ なでしゅね?! 】

 

             『 はい・・・ 大丈夫ですよ!健康です! 』

 

          

 

           実は先日、先生から電話いただき、病院の広報に

          パンチのブログの写真を使っていいですか?と聞かれ

             勿論、どぉ~ぞ~どぉ~ぞ~!のお返事を!!

               そして、昨日いただきましたぁ~♪

 

     

 

                丁度1年前のブログの写真です!

                パンチも先生も、若かった~♪?

 

          

 

                 血液検査にフィラリア検査、心電図に

                狂犬病注射と、フィラリアのお薬7ケ月分もらい

              おかしゃんの お財布 かな~り軽くなったけど

                でも、可愛い可愛いパンチのためだっ!

                    また、お仕事頑張るよ!!

 

      

    

                改めて、皆さんのお心遣いに感謝いたします!

 

                   それから、手作りご飯ですが、

                 ウチはこんなの作ってるよ~!と言う 

               お勧め・簡単(ここ重要)レシピ等ありましたら

                    教えていただけませんか?

                    宜しくお願いいたします!


nice!(13)  コメント(80) 
共通テーマ:ペット
おしゃしゃん♪ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。