So-net無料ブログ作成

おかしゃんの におい♪ [パンチのおしゃべり♪]

        『 ちゅぱ ちゅぱ・・・』

【 パンチぃ~・・・もう遅いから ちーして 寝んねぇよぉ~!】

『 はぃ・・・ おかしゃん・・・ ボク にぇむたい でしゅ・・・』

【うん、じゃ、おりこうさんして 寝んねーよ♪ おやすみ ・・・】

        『 お・・や・・・しゅ・・・・zzz 』

・・・と、パンチはいつも 先にベッドの上 でおやすみになられます。 


寒い時期は 布団にもぐっていましたが、最近は最初、布団の上

        その後、もぞもぞと おかしゃんの布団に もぐって来ます。

【 パンチったら まーた おかしゃんの 枕で寝てるしぃ~・・・ 】

【 おかしゃん 今朝も ベッドから 落ちそうに 寝てたんだよ!】

        【 まぁ いいけどねっ・・・☆】

『 だって・・・ おかしゃんの においが しゅるでしゅ・・・★zzz 』


 

★ パンチに 枕を占領されるので、パンチ用の枕(子供用) を買ったんですが

何故か おかしゃんの枕に 無理やり 寝ています。(高いと思うんだけど・・・)

・・・で、必ずおかしゃんの 体のどこかに くっついて寝ています。

(勿論、先日までは、エリザベスカラー付で・・・汗)

だから、おかしゃんが 寝返りして 背中向けて寝てると 潰してしまいそうで

元に戻れません。

そんなこんなで、毎朝 起きてみると おかしゃんは ベッドの端に 追いやられ・・・。

パンチは ベッドの ど真ん中で 寝ているんです・・・(汗)




ボク・・・ふまれるでしゅか? [パンチのおしゃべり♪]

『 あぁあぁあぁぁぁ~っ!! おかしゃ~ん!! 

               こんな ところに ボク いるでしゅ~?』

【 ふふっ・・ そっ!パンチの写真入 玄関マットォ~★ 】

    『 ボクの ちゃちん? ・・・・ マット・・・?』

    【 うん、1ヶ月も 待ったんだからぁ~!!】

        『 なにしゅる ものでしゅか?』

        【 玄関とかに 敷くんだよ ♪】

             『 ちく・・・・?』

             【 そう、敷くの・・・】

             『 おがしゃん・・・ 』

              【  ん ?   】

『 ボク ・・・ ボクは みんなに ふまれる でしゅか?・・・・』

                【 ・・・・・ 】



     ★ 忘れた頃に届いたプレゼント?
       パンチの写真を玄関マットにしてみましたぁ!
       ・・・が!何処に敷いたらいいんだろう?
       そこまで考えて無かった・・・汗
       確かに踏みつけるのは忍びないよね!
       これ注文した人達はどうしてるんだろう?
       

      この写真が↓です☆


       
       
   
   


nice!(6)  コメント(20) 

かいち祝★でしゅ★ [パンチのおしゃべり♪]

みなしゃん! 

ボクは ちょう ようやく ばっちを しゅましぇまちた★

ボクも おかしゃんも みなしゃんの おかげで

         しゅんごく げんちを もらいまちた♪

    ★ ほんとに ありがと ごじゃいまちた ★

くびに ちゅいてた へんなやちゅも いなくなりまちた!!

じんしぇいが あかるく なったみたいでしゅ♪

おかしゃんが、みなしゃんに、 

      かいち祝い おかえち しなきゃ いちぇないよ・・・って!

でも、ボク なにちていいか わかんないでしゅ・・・

だから・・・・  げんちになった ボク みて くだしゃい!

         【 か い ち 祝 】 でしゅ★


nice!(10)  コメント(33) 

ちうごく じけんぼ!③ [家族旅行♪]

 ちょうは 【ちうごくじけんぼ・しゅりー】 を おたのちみ くだしゃい☆

             中国旅行記   NO3 
 
       (桂林編 その2)  【天国体験ツアー・・・?の巻き】

三日目に入り、旅行にも幾分慣れてきた?私たち。

心がけが良かったのか?本日も晴天!v(^^)v

今日は桂林市内観光です。

朝一、希望者のみで、昨日行った 高田郷 の日の出を見に行くことに・・・。

勿論、全員参加です。

ところがここで事件発生!!  心配していた事がとうとう・・・。

母の体調が思わしくありません。  胸が苦しいとの事・・・(><)。

旅行保険には入ってきたものの、外国での病気ほど不安な事はありません。

ガイドさんに相談し、とりあえず 日の出見学はパス・・・。

しかし、母から 『せっかくだから行っておいで』 との優しい言葉。

父だけが母に付き添い、私はお言葉に甘え、後ろ髪を引かれる思いで、日の出見学へと

出かけて行きました。

今ひとつ不安抱えて 高田郷 に到着。

そこには昨日の夕日とはまた違う 素晴しい日の出の光景が目の前に広がりました。

かすかな朝もやの中 (朝6時くらいです) 山の上から、眩しいばかりの太陽が昇ってきます。

なんだかすごーく有難い気持ちに・・・(年寄りが手を合わせる気持ち、ちょっと理解)

橋の下では、朝摘んだ野菜を洗っているおばあさん。 細く小さい船で 何かを採ってるおじさん。

あわただしく 耕運機にエンジン付けたようなトラック? が バタバタ音をたてて走っていく。

野菜の入った籠を 天秤みたいにかついでくおばさん。

見るもの全てが 生活感あふれてて、中国人の活気を感じました。

両親にも見せてあげたかったな・・・・(--)

母の具合を案じつつ ホテルへ戻った。 すると、病は気から・・・というものでしょうか?

母はケロッと元気な様子(^^)v

一時的な動悸だけで、いつもの母にもどってました。  ふぅ~よかった(^^)

そうして私たち一行は 今日の見所、【蘆笛岩・ろてきがん】へと・・・。

入り口の売店で 【花文字】 を書くおじさんがいました。

名前を綺麗な花のように書いてくれるものです。

私は前から興味があったので 書いてもらいたかったけど、やはり没有時間・・・(++) 

 ツアーの辛い運命です。 (うちら3人遅刻常習犯ですから・・・)

 そして一行は中へ・・・。

鍾乳洞なら見たことあるし・・・と 高をくくっていた自分を反省!

そこに見た鍾乳洞は、わたしの知るそれとは 全く別のものでした!

色とりどりにライトアップされ、ひんやりとした鍾乳石が眩いばかり!

また、その大きさときたら・・・!日本では絶対見られない、そう確信しました。

両親もまた 『ほぉ~ほぉ~』 の連続!!

父が一言・・・『天国に来たみたいや!!』   

全く同感!(勿論天国に行ったことはありませんが・・・)  自然の神秘に感動です!!

その時・・・  中に進んでいく私の肩を 誰かが叩くではないですか・・・。 なに? 誰?

振り返ってびっくり!!    そうです!

さっきの花文字のおじさんが、またもや私を追いかけてきたのです!!

昨日のチャイナ服の時同様、片手に見本と 値段交渉用なのか電卓を片手に・・・。

昨日に引き続き、中国人の商売熱心さに敬服(**) 

結局その場で交渉成立! 30元で書いてもらいました。(出口で渡してくれましたよ。)

その後、私たちはもう一つの名所 【象鼻山】へ・・・。

象の鼻のような形をした大きな岩が 海岸沿いにそびえ立っています。

そこには 観光地ならではの物売りの人たちが沢山いました。(俗に言う1000円族)

民族衣装の綺麗なお姉さんと写真撮ったり、絵葉書、キーホルダー・・・等々これは世界各国

共通のようです。 しぇんえん!しぇんえん!じぇんぶで しぇんえん!

私は笠が(竹で編んだアジアンチックな笠です)気に入り、50元を20元まで値切り成功!

父へのプレゼントとなりました。(^^)

それから私たちは桂林の繁華街 【正陽街】 散策へ・・・。

繁華街といっても、上海の南京路のような都会的な感じではなく、露店が並んでいたり、

道端で野菜を売っていたりと、これまた生活感あふれた街です。

自由時間だったため、何か買って食べてみたい!

・・・・しかし私たちに その勇気はまだありませんでした。

お土産用の小物など、少し上手になった? 値段交渉で買うのがいっぱいいっぱい!(xx)

それでもとても楽しい時間でした(海外での自由時間は旅行の醍醐味!私はそう思います!)

ちょっと早い夕食後、桂林で最近始まったショー(オプション)を見に行くことに・・・

一人5000円・・・と ちょっと高かったけど、何でも中国で一番有名な演出家が手がけた

ショーで、ガイドさんが 絶対お勧め!と言う言葉を信じ、私たちは出かけて行きました。

桂林らしい まぁるい山のふもとに 大きな池?(湖か?)があり、そのほとりに席がずらり

(野外で約500人は軽く入る感じ)。

座って待っていると、いきなり大きな音楽とともに暗闇に照明が放たれ、電飾で身を包んだ

人が次ぎ次ぎと湖へ入って行く・・・。何百人もの着飾った人たちのパフォーマンス!

それはそれは 目を見張るばかりのすばらしいショーで 何か物語になっているようでした。

約1時間半のショーでしたが、みんな大満足!大感動!

ただ、何やら足元に異変が・・・!!

赤く腫れた足!10以上は食われた!(++)

その後、私たちはこれで3回目の飛行機に乗り、今回の旅行の締めである【周荘】に向け、

上海へと向かったのでした・・・。

                               次回に 続く・・・


あしょばれて・・・♪ [パンチのおしゃべり♪]

  【 パンチィ~ カラーもうすぐ取れるからよかったね!】

       『 はいっ! うれちいでしゅよ☆』

          【 見納めだねぇ・・・】

           『 みおしゃめ?』

      【 そう、もう、見られなくなるってこと・・・】

      『 はい、もうしゅぐ らくに なるでしゅ!!』

『 もう カラーちましぇんよ!!!おいちゃちゃんも いちましぇん!!!』




     しょう よろこんでる ボクの しゅがたを・・・・・・

                 おかしゃんは・・・・・・・

          ボクが ねんね ちてるしゅきに・・・・・ 

           こんな かっこう しゃしぇて・・・・・・
      

   あしょんでるでしゅ・・・・・ 子泣きじじい? みたい・・・ だって・・・

              おやの くしぇに・・・ 


nice!(7)  コメント(12) 

かんがえない ことに しましゅ!! [パンチのおしゃべり♪]

ちょう ボクは おいちゃちゃん いちまちた。

ちゅじゅちゅの けいかを みてもらう ためでしゅ。

おいちゃちゃんは じゅんちょうだよ! っていってまちた★

『 おかしゃん・・・ またこんど おいちゃちゃん いくでしゅか?』

【 うん、順調だから、月曜日に抜糸してくれるって!!】

『 ばっち?・・・ しょれって また いたい・・・ でしゅか・・・? 』
 

  【 ううん!全然痛くないよ!(多分ね・・・心の声)】

       『 ほんと・・・・ でしゅか?』

【 そう!パンチぃ・・・ 抜糸したら カラーとれるんだよ! よかったね!】

      『 ・・・ うれちいでしゅ・・・ 』  

           『 でも ・・・・ 』
 

        『 ・・・ ちょこっと ボク ・・・ 』 
 

          『  こわい・・・  でしゅ・・・』 


★ お陰様で、術後の経過は順調で、本来2週間かかるところ、
   10日で抜糸できそうです。
   あと、一昨日のガム丸呑みの件を相談したところ、胃拡張になる
   可能性もあるらしく。1週間くらい様子を見るように言われました。
   なんでも、アスパラやキャベツの芯、それどころかジャーキーでさえ、
   そうなったワンさんもいたそうです。
   そうなったら、開腹手術して出すしかないそうです!恐いですね!!
   すごく分かりやすい症状 ( 固まる・下痢・嘔吐などの異常な行動 
   が出るので、すぐ分かるそうです。
   たとえ柔らかそうな物であっても注意が必要ですね!
   いい勉強になりました!
   みなさんもご注意くださいね!!!


nice!(4)  コメント(17) 

ぐるじぃ~でしゅ!! [パンチのおしゃべり♪]

    【 パンチィ~! ガム食べるぅ~?】

   『 おかしゃ~ん!ガム くぅだぁしゃ~い!』

   【 よく 噛み噛みして 食べなさいよぉ~!】

      『 はぁ~い! おかしゃ~ん!!』

    『 ガムガム・・・ おいちいでしゅ・・・ ♪』

      『 かみかみ・・・ ふがふが・・・  』 


 
『 お手手 ちゅかえないから 食べにくいでしゅ・・・ 』

       『 ウググゥ~!!!』

  【 パンチ! あんた 飲み込んじゃったの?!】

  『 お・お・おがしゃん・・・  ぐるじいでしゅ・・・ 』

【 ったくぅ~ だから、よく噛んで・・・って 言ったのにぃ・・・ 】

    『 うぐぐ・・・ はんしぇい しゅるでしゅ・・・ 』

【 大丈夫だとは 思うけど・・・ 早く いい子して 寝んねしなさい・・・】

   『 はい・・・ おしゃちに ちつれいしゅるでしゅ・・・』

     『 えりまち・・・ ボク ちらいでしゅ・・・ zzz 』



 ★ 夕べの事です・・・
   ガムを噛ませてたら、いきなり固まったパンチ!!
   そう!飲み込んじゃったんです!!
   長さ約10cm・・・随分軟らかくはなってたものの、ビックリです!!
   パンチは吐き出そうと頑張るけど出ない!!
   私も背中叩いたり、さすったりしたけど出ない!!
   こうなったら、押し込むしかない!!(ネットで調べました)
   そう判断して、今度は喉をさすったり、胃をさすったり・・・・
   しばらく焦ったけど、そのうちパンチは落ち着いてきました。
   やはり、辛かったらしく、直ぐベッドへ・・・
   暫く心配して見てましたが、そのうち高鼾が・・・(汗)
   朝には何事も無かったように、超元気なパンチでした。
   エリザベス着けてる為、手で持って食べる事出来なくて、
   ついつい飲んじゃったようです。
   まったく、心配ばっかりかけてくれるパンチです(苦笑)
   (ちゃんとウンチで出てくるかなぁ?)

   与えた私の責任も大ですよね・・・反省(汗)
   カラーを着けたら、みなさんもお気をつけくださいね!! 


   そうそう!実は3日前にも誤飲事件があったんです!
   被害者はピーちゃん!! (10歳のセキセイインコ)
   朝、いつものように餌掃除しようと思ったら、ピーちゃんの喉に
   親指の爪ほどの赤い出来物が・・・!!
   もう歳だし、とうとう寿命かな? と諦め半分で覚悟してました。
   ・・・んがぁ!! 暫くして見たら、無いんです!
   あんなにおっきい出来物が消えてるんです!!
   何故?不思議に思い、その事をじじ・ばばに話したところ、じじが一言!
   『 さくらんぼ1つ入れてやったぞ!』
   犯人はじじ! ピーちゃんはさくらんぼ丸呑みしてたんです!
   その後、お察しの通り、じじは二人にこっぴどく叱られたました(苦笑)
   
   まったく、家の住人(ワン・人・鳥)は、お騒がせもんばっかりです!(汗)


nice!(7)  コメント(17) 

たいくちゅ でしゅ!! [パンチのおしゃべり♪]

    みなしゃん! ちいて くだしゃいつっ!!

  ボクは しゅんごく げんちに なったのに・・・・

            (しょのしぇちゅは おしぇわに なりまちた♪)

おかしゃんが おしゃんぽは まだダメだよ ・・・って いうでしゅ!!

   ボク もう いたくないのに・・・ 

               ボク たいくちゅ ちてるでしゅ!!



『 おかしゃん! おしゃんぽ いちたいでしゅ☆ 』

【 もぉ~~~ちょっと 我慢しよっかね!】

『 ボク もう じぇんじぇん 痛くないでしゅよ!』

【 うん・・・ でも、心配だから もうちょっと!!】

『 もう ちょこっと?って どれだけでしゅか?』

【 うぅ~~ん・・・ あと 2つか3つ 寝んねするくらいかな?】

『 しょんなに でしゅか・・・・』

【 うん、お医者さん行って、経過みてもらってからね!】

『 お! お! おい しゃ しゃん・・・・・・・ 冷汗 』






nice!(8)  コメント(19) 

げんちに なりまちた★ [パンチのおしゃべり♪]

みなしゃん! ボクの事 いっぱい ちんぱい ちてくれて ありがとでしゅ♪

ボクは しゅんごく げんちに なりまちた★

ちじゅちゅ のちは  とっても くるちかったけど、

おかしゃん といっちょに がんばりまちた!!

しょして ちょうは おてんち よかったから おかしゃんと おしゃんぽ いちまちた★


        『 おかしゃん!!』


  『 ひしゃしぶりの おしゃんぽ ちもち いいでしゅ♪ 』


    『 おかしゃん!! ボク、あるちたいでしゅ!』 

【 パンチ・・まだ病み上がりだし、ばい菌入ると恐いから もうちょっと 我慢しようね】


      『 ・・・ちゅまんないでしゅよ・・・』


『 しょれに ちゃんと ぱんちゅ はいてるでしゅ! 』

『 おかしゃんの いうこと ちゃんと ちいてるでしゅ!』


【 うん、おりこうさんだね♪ でも、また 痛くなったら 嫌でしょ?】

『 ・・・ いやでしゅ!   ボク ・・・    がまんちましゅ・・・』


『 アッ!おかしゃん! なんか飛んでるでしゅよ!!』

     【 ホントだ!ハングラダーね!】

     『 ちもち よしゃしょうでしゅ★ 』


【 パンチ、暑いし 疲れるといけないから そろそろ帰ろうか?】

  『 はい、おかしゃん・・・あちゅいでしゅね・・・ 』

『 おかしゃん・・・ボク ちゅかれまちた・・・おひるね しゅるでしゅ・・・』

    【  うん・・・ おやすみ パンチ・・・】

 ★ ご心配いただきましたが、お陰様でパンチは本当に元気になりました!
   こんなに早く元気な姿を見て頂けるとは思っていなかったので嬉しい限りです!
   本当に心より感謝いたしております★ ありがとうございました★
   今日、天気も良かったので、カートでお散歩に行きました。
   まだまだ、感染症とか心配なので、普通の散歩は我慢です。
   間に合わせで、子供用パンツを買い はかせましたが、やっぱり家の中
   では嫌るので、これ以上のストレスは避けたいので脱がせています(汗)
   抜糸までの、暫くの辛抱です!

   
   
   


nice!(3)  コメント(15) 

おかまん・パンチ★ [パンチのおしゃべり♪]

こくはく ちましゅ!

ボクは 男の子で なくなったでしゅ・・・。

ボクは  【 おかましゃん 】 に なったでしゅ・・・。

おいしゃしゃんで たまたま とったでしゅ・・・。

おかしゃんが ボクのこと ちんぱい ちて きめたでしゅ・・・。

でも、おかしゃんは しゃびち しょうでしゅ・・・。

ボクは なにが かわったのか あんまち わりましぇん・・・。

ただ、ちびっと いたいのと、へんなやちゅ かぶらしゃれてるでしゅ。

ボク おかましゃんに なりまちたが これからも なかよく ちてくだしゃい★




★ 皆様へ

  18日、お陰様でパンチは無事、去勢手術を終えました。

  私は前日くらいから落ち着かず、ブログUPもコメントも入れられず申し訳ありません。

  昼頃 病院に送り届け、パンチを置いてくる時まで、これでいいのだろうか?と言う

  思いが頭を過ぎりました。


     (病院の待ち時間、最後のお手入れ・・・)

  何故置いていく?と言うような目で見送るパンチの顔が気になり、会社に戻っても、 

  今頃パンチは・・・と思うと ウルウルしてしましました。

  (10年前、足の手術で手術室に行く時、じじが泣いて見送ってくれた事を思い出しました。)

  何度も時計を見ては、気が気でない・・・その時、病院から電話が! もしや!・・・と!

  本当に寿命が縮じまる思いでした。

  それは、今 手術中ですが、乳歯(犬歯)が2本残っているので、麻酔の効いている今抜か

  れては・・・との連絡でした。 (先生の気配りには感謝します。)

  歯並びや、噛み合せ等も考え、抜くようにお願いしました。 (抜いた歯は頂きました)

  待ちに待った夕方迎えに行くとパンチは、大きな緑のエリザベスカラーを付け出てきました。

  (小鉄じいも同じ緑のカラーでした)

  私は【 おかしゃん 何で置いて行った? 悪い事してないのにどうして痛い事された?】

  と言うような目で見つめられた・・・そんな気がしてとても悲しかったです。

  自宅に戻ると、今か今かと待つ、じじばばは 玄関で待っていました。

  少し休んで、ふやかした軟らかい食事を手で食べさせたら(歯を抜いたばかりの為)嬉しい

  事に完食してくれました。

  先生に おしっこしなかったり 異常があったらすぐ連絡を・・・と言われていましたが

  我慢していたのか、一度にいつもの3倍くらい してくれました。
   
  よかった・・・思ったより元気かも・・・ ★  

  そう思ったのは つかの間 ・・・・・・

  一度はベッド(私の)に入り、寝たかと思い安心して見ていたら、暫くして起き出し

  パンチは 異常な行動に・・・。

  パンチは歩くことは元より、座ることも、呼んでもうつむいたまま 顔を見ることもせず、 

  ただただ 固まったように 呆然と立ち尽くしたまま、微動だにしないのです。


  (傷が痛むのか、うなだれたように じっと固まるパンチ)


  (目を合わせようとしないパンチ・・・悲しい顔です)

  きっとまだ麻酔がきいてて ボーッとしてるのかと思い、暫く見守っていました。

  しかし、その異常な行動は 結局 一晩中続きました。

  時折 短い時間(10分くらい)座ったりもしましたが、また直ぐ眠気と戦いながら

  首はうな垂れ 辛そうに 呆然と立っているのです。

  座らせたり 横にさせようとしても 直ぐ立ってしまう・・・。


      ( 涙ぐみながら 痛みに耐えるパンチ )


            ( 眠気と戦うパンチ )

  座ると傷が痛むのかと思い、私はゆらゆらする パンチの体を倒れないようにと 

  抱き支え、さすってやることしか出来ませんでした。 

  【 パンチ ごめんな・・・ ごめんな・・・   がんばって・・・】 と・・・。 

  幸い 吐く事は無かったので、それだけは救われました。

  (サンテ君はそうだったから、ぷっちさんは本当に大変だったとお察しします)

  しかし、こんな状態続けたら、体力消耗してしまう・・・!!!

  そんな心配で、気が気ではありませんでした。


         (痛々しい傷口・・・)

  また、乳歯を抜いた歯茎からは血がにじみ、パンチの白い顎は真っ赤になり、

  あまりの痛々しさに、見ているこちらの方が辛かったです。

  パンチにしてみれば、置いて行かれたショックと私への不信感・痛い口と下半身・・・、

  そして、服を着るのも嫌がるパンチに 大きなカラー・・・と、いくつもの事がいっぺんに

  重なって 心身ともに パニック状態 だったんだと思います。
   
  痛い!!と鳴くこともせず、ただただ固まったまま 一人で痛みと戦っているパンチを

  見ていて、小鉄の時と同様、何もしてあげられない自分の情けなさを痛感しました。

  夜が白々と明けだし 朝を迎えた頃、流石に疲れきったのか、パンチは崩れるように

  横になり、やっとで眠りだしました。 

  寝むってくれたら 少しは体力も回復するだろう・・・と、私は胸を撫で下ろしました。

  私は心配だったし、自分も寝ていなかったので、午前中だけ会社を休み パンチと

  少しだけ添い寝し、後ろ髪を引かれつつ 会社へ・・・・。

  (本当は1日一緒にいたかったのですが、同僚が退職する日だった為休めなかったので)

  会社から帰った時、パンチはいつもと同じとは言えませんが、私を迎えに来てくれました。

  昨日の弱弱しさはなくなり、カラーを振りながらも よたよた駆け寄って来てくれたんです!

  この時やっと、もう大丈夫だ!・・・そう初めて確信する事ができました。

  病気では無いのに、私の一存でパンチの体を傷つけ、苦しませた事を詫びる気持ちで

  パンチをギュッと 抱きしめました・・・。
 
  まだまだ、足元もしっかりせず、カラーのストレス等 色々心配もありますが、

  とりあえず、ホッとすることが出来ました。

  病気では無いものの、床に伏す姿は、本人のみならず、辛いものがあります。

  まして、こんな小さな体で痛みに耐えているんですから・・・。

  なーんだ!・・・大した事無いじゃない・・・そう思われる方もあるかもしれません。  

  でも、パンチと私にとっては 心身ともに、本当に長い長い1日でした・・・。

  そんな時、PCを開いて心余る言葉を拝見し 皆様には本当に感謝の意が耐えません。

  ブログを始めて良かった・・・と、心からそう思えました。

  改めて、皆さんのご心配、励ましの言葉・・・本当にありがとうございました★

  次回からは、もっと元気なパンチの姿を ご報告できると思いますので

  こんな私達ではありますが、これからも宜しくお願いいたします。

                                 パンチ ・ おかしゃん

  ☆ お詫び  ・・・ 傷口の写真・・・不愉快でしたらご勘弁ください。
  

  
          ★ お 知 ら せ
       先日の記事の ボステリ 【 ぶーちゃん 】
       新しい おカシャン見つかったようです♪
       幸せ見つけてよかったでしゅ☆
  


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。